お問い合わせ/資料請求 総合TOP

シャルドネの自然素材住宅は自然素材のあたたかみと
外断熱工法により快適な生活をお約束します

トップ はじめての家づくり

はじめての家づくり

はじめての家づくりでもシャルドネなら安心

納得がいくまで家づくりの全てをサポートします。
それが、シャルドネの家づくりです。

一人ひとりの思い描く夢のカタチはさまざま。
だからこそ、「納得のいく家」をお客さまと一緒につくっていきたいと考えています。
家づくりがはじめてという方でも安心して、そして楽しんで家づくりに取り組んでいただけるよう
プランニングだけでなく、銀行関係から、資金計画、土地探し、住んでからのインテリア、
掃除の仕方までお家づくりの全てをサポートさせていただきます。

  • シャルドネの家はどこで見られますか?
  • シャルドネホームって一体いくらで買えるの?
  • お家づくりはどう進めればいいの?
  • どうしたら強い家にできるの?

シャルドネの家はどこで見られますか?

まずは実際に住んでいるお家へ行きましょう!

モデルハウスはあくまで“モデルハウス”です。
モデルハウスは、人が住んでいない、住む予定がない、魅せるためのお家です。
  • 「モデルハウスは無垢の床に
    塗り壁だったのに、実際の家に
    行くと、床は複合フローリングで、
    壁はビニールクロスだった。」
  • 「モデルハウスはオシャレで
    ステキだったけど、
    実際のお家は統一感がなく、
    いまいちだった。」
  • 「実際に住んでいるお家は、
    見に行ったモデルハウスとは
    別の会社のお家を
    見にきたみたい」

こういった声をよく耳にします。
完成見学会や、既に住んでいるお家の見学会へ行けば、モデルハウスとは異なり現実的な大きさですし、
収納の場所や大きさ、家事動線など、たくさんのアイデアが見つかります。
そこで実際に住まわれるオーナー様からお話しが聞ければさらにいいですよね。

モデルハウスだけで判断するのではなく、
実際に住んでいるお家を見て、触って、感じて判断されると、よりよいお家づくりになると思います。

スタッフの他に、その家のオーナー様やシャルドネホームに住んでいる
オーナー様(シャルドネレディー)が常駐しています。住んでみた感想や家選びで大切なことなどを質問してみると、生の声を聞く事ができます。

シャルドネホームって一体いくらで買えるの?

家具のトータルコーディネート含めて、
約2,430万円で買えます!

お家づくりはどう進めればいいの?

家づくりの第一歩は、明確な資金計画から!

なんとなくで決めた総予算では、必ず失敗します。
総予算は、だいたい3000万円まで…ではなく、まずは月々いくらなら支払いができるのかを明確にしましょう。
月々の返済計画に合った総予算を出してから、建築メーカーを決めることが、失敗しないメーカー選びのポイントです。
自分たちの要望に合ったメーカーが決まったら、夢のマイホームを建てるための土地を一緒に探してもらいましょう。

Q.どうしたら強い家にできるの?

住宅の躯体や断熱が劣化しない家にすることです。

耐震等級は図面上(住む前)の計算?

日本の住宅業界は、お客様にわかりやすい判断基準を設けるために、耐震等級や省エネの等級などたくさんの等級がありますが、そのほとんどが図面上の計算、つまり住む前の計算です。
しかし、本当に大切なのは住む前ではなく、住んでからの性能ですよね。
いくら最高等級の住宅を建てても、住んでから10年後にその性能が保証されているわけではありません。


劣化の原因を防ぐ3つの方法

  • 1.外壁材のサイディング(目地がある構法)は避ける

    外壁リフォームで最も多いのは、サイディングのヒビ割れです。
    これは目地の劣化が原因です。
    この目地のヒビ割れに雨水が浸入し、冬場であれば凍って膨張
    することで、サイディングに負荷がかかり、
    割れにつながります。
    そうすると、その隙間から雨水が躯体へ浸入してしまいます。

  • 2.防水処理に気をつける

    外壁のヒビ割れが原因で雨水が躯体へ浸入してしまうとお伝えしましたが、仮に外壁に劣化があったとしても、
    そもそも防水処理をしっかりしていれば雨水が躯体まで浸入してしまうことはありません。
    防水処理に隙間があると、そこから雨水などが浸入してしまい、断熱材の劣化や躯体の劣化の原因となります。

  • 3.壁内結露しない構法にする

    壁内結露が原因で、断熱材がずり落ちてしまい、
    断熱性能が落ちてしまいます。
    それだけでなく、その断熱材が水分を吸ってしまうことで、
    躯体が腐る原因となり、耐震性能が低下してしまいます。

  • お家づくりがはじめての方へ
  • 省エネで快適ダブル断熱工法
  • ガーディアン防水塗料について
  • 自然素材の効果
  • 安心の長期優良住宅仕様
  • シャルドネホームの標準仕様

お問い合わせ・ 資料請求はこちら

Copyright 2017 CHARDONNAY All Rights Reserved.

To Top